自然と人の「温かさを感じた」淡路島のアフター確認

みなさま、こんにちは。

 

A&K works 広報担当安部ミサです。

 

 

5月1日(月)は、淡路島の賃貸物件のアフター確認へ行ってきました!!

 

GW中で車が混むかも?と

念のため2時間前に三宮を出発。

 

途中渋滞もほとんどなく、予定よりもかなり早く到着

 

ということで、川瀬と二人春の遠足気分で、SAで休憩

 

 

 

14時少し前に

今回ご依頼いただいた不動産会社さんのオフィスに到着!

 

玉ねぎ柄のコースターがとても可愛かったデス♡

 

 

 

物件へ移動し、

 

今回ご依頼いただいた④タイプのお部屋の

 

アフター確認&写真撮影開始。

 

その中の1パターンのトイレです

 

ビフォー

 

 

 

アフター

 

床は、そのまま。

壁だけ貼り替えただけで、こんなにも変わるんです!!

 

 

 

アフター確認終了後、

 

社長&Mさんに、淡路島を案内していただきました。

 

可愛い雲でしょ~~♡

空がとても低く感じました。

 

 

最後に案内していただいたのは、

リフォーム中の牧場

 

 

 

スゴク綺麗な夕陽も見れて

 

とても心地よい歓迎をしていただけて、嬉しかったデス。

 

三宮まで渋滞なしなら30分で、この大自然の中で暮せるなんて♪

 

車通勤も十分できる上に、

ゆったり、のんびりできる「淡路島暮らしも良いなぁ~」

改めて感じました。

 

今回の内装④タイプとも、

社長様&担当の女性Mさんに、とても気に入っていただき

 

今日また追加で、2タイプの内装をご依頼いただきました!

 

K社長&Mさん

あたたかいおもてなし

「アリガトウございました♡」